2006年05月21日

22 53本目の名川!(一之瀬川1)

水位:0.82m(川田) 気温:28℃(南伊勢) 天気:快晴晴れ
区間:新柳橋〜日向橋(車道4.9km) メンバー:後輩1号


 カヌー犬と100の名川を下る。
 これ、私の目標です。ラナと下り始める以前からカヌーはしていたのですけど、それを合わせるとこれまでに52本の川を下っています。

 ■参考:2005年度川下りレポート総括編

 わんこの寿命を考えると、哀しいけど難しいとは知りつつも、できればラナと一緒に100本目を迎えたい。しかし、大阪の自宅から週末で行ける範囲、つまり中部・近畿地方でメジャーどころの川は下りつくしてしまいました。残っているのは技術面で手が出せないクリーク系の川、汚い・単調などの理由で下っても面白くない川、普段は水量が少なくて下れない川くらいなものです。

 現在目を付けているのはそのうちの「普段は水量が少なくて下れない川」ですが、これは週末パドラーの悲しいところで、平日にいくら水量が豊富であってもダメなんですよね。
 これだけでもかなり限定されるんですが、最近は仕事などで週末すべてを川に使うことが難しいときも多くなってます。さらにこういう川ではアマゴ・鮎など釣りシーズンは原則不可。その他天候・気温なども考慮に入れるとOK!と言えるような日はないんじゃないの?とさえ思ってしまいます。

 しかしそのOKと呼べる日が今日、やってきたのです。
 狙っていたのは、一之瀬川。位置は紀伊半島南東部です。もう一山越えると熊野灘が見えます。最近遠いという理由で敬遠していた長良川よりもひょっとすると遠かったりするんですが、こりゃもう行くしかないでしょう。続きを読む

ニックネーム ラナ父 at 23:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 近畿>一之瀬川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする