2006年12月30日

60 2006年下り納め(奈良吉野川17)

水位:1.14m(五條) 気温:6℃(五條) 天気:晴れ
区間:梁瀬橋〜天理教 メンバー:後輩1号

 週のアタマにこの時期には珍しくまとまった雨が降り、五條観測所で一時は2mを越す増水となりました。

 その影響がまだ残っていて、年の瀬というのにもかかわらず、梁瀬橋付近は随分と多くのカヤッカーで賑わっていました。
 こっちには雪が全然ありません。昨日の安曇川での経験は夢だったのかと思うくらいに。
 ヤナシタも久々にいいカンジになっております。

061230narayoshi03.jpg

 諸般の事情でぶっ飛ばして下ったためラナにとってはちょっと運動不足だったかもしれませんが、水の出てるナラヨシを下るのって久しぶりです。

061230narayoshi04.jpg

 20cm増えるだけで随分と快適になるんですね。

061230narayoshi05.jpg

 さて、2006年の川下りも今日でおしまい。
 一緒に下ってくださった方々、お世話になりまして本当にありがとうございました。皆さんのおかげで今年もかけがえのない楽しいひと時を過ごすことができました。
 ラナともども、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ニックネーム ラナ父 at 12:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿>奈良吉野川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪が積もっても下られるなんてさすがですね!私も雪降る中大歩危に行ってきましたがドライがなく死ぬ思いでした…結局四国までせっかく行ったのに豊永〜岩原までの一時間しか下らなくて少し残念でした。来年もまた機会があればご一緒させていただけると嬉しいです。ちなみに鳥取の川は3月中旬が増水期ですのでお酒とともにお待ちしています(笑)
Posted by UNKO-MAN at 2006年12月31日 21:26
昨日まで九州の祖父母の家に行っておりましたのでレス遅くなりました。すいません。

29日、私は一人で滋賀でしたが、四国も寒かったようですね。しかもドライなしで…。ご愁傷様です。

鳥取の雪解けは二ヵ月後、ですね。
何とか都合つけて遊びに行けるようにしますんで、今年もどうぞよろしくお願いします。
Posted by ラナ父 at 2007年01月04日 17:19
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/669283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック